東京スカイクリニック長茎手術

東京スカイクリニック|費用や効果、特長まとめ

東京スカイクリニックは独自の方法で長茎手術が受けられます。

 

V-Yプラスティ法

 

この方法は東京スカイクリニックが考案した独自の方法で、ペニスを4センチから10センチほどサイズアップ可能です。ペニスは体の外に出ている部分だけではなく、体内にも存在し、それを靭帯が支えている形です。この体内のペニスを外に出せればその分だけサイズアップできるわけですが、V-Yプラスティ法ではまず下腹部の脂肪吸引を行い次に靭帯を剥離して体内にあるペニスの根元部分、海綿体を引っ張り出します。脂肪吸引することで脂肪に隠れてしまっている部分も露出し、サイズアップ効果を最大限に期待できる優れた方法です。

 

また、切る必要のないトライアングル法も選べるためメスを体に入れるのはどうしても嫌だという方も長茎手術を受けられます。費用は15万円から50万円まででカウンセリングで治療方針が決まると説明があります。

 

傷跡を最小限に

 

手術をする場合、傷跡の心配もありますが東京スカイクリニックではミニマムカット法を使い傷跡も最小限にできます。これも独自の方法で、一般的な長茎手術と比較して傷跡が残らない、剃毛の必要がないといった特徴があります。傷が少ないということは切る範囲が小さいということで、これにより完治までの時間も短縮できます。

 

同時に軽度の仮性包茎なら治療効果を得られるためサイズだけでなく仮性包茎に悩まされている方にもぴったりです。剃毛せず傷が残らなければ家族や友人に知られてしまう心配もないので手術はしたいけどバレるのが不安という方にもおすすめです。自然な仕上がりを期待できるのは東京スカイクリニックの大きなメリットでしょう。

 

高い技術力

 

東京スカイクリニックに在籍する医師は形成外科の専門医で、非常に高い技術を持っています。長茎手術は技術の求められる医師からすれば難しい手術なのですがそんな手術もきっちりと行ってくれ、さらにクリーンルーム、麻酔器完備で安全面もばっちりです。せっかく手術を受けても安全上の問題が発生してしまっては意味がありませんがその点でも優れたクリニックなのです。

 

手術前のカウンセリング、手術、術後のケアもすべて男性スタッフが担当してくれますから女性の目を気にする必要もなく、デリケートな問題である局部の治療も安心して受けられます。こうした細かい配慮も患者にとっては嬉しい部分で、北は北海道、南は九州まで各地にクリニックがありますからお住まいの地域を問わずに利用できるのも特徴です。

 

東京スカイクリニック公式HPはこちら